車高を下げる7

完成の写真をアップする前に
そう言えばシャーシとボディの
接続の様子を載せるのを忘れていました。

車高を下げた分、リアの留め具の位置も下がってしまいましたので
留め具が穴に上手く引っかからなくなっています。

そこで、消しゴム(色は目立たないように黒を選びました)を
隙間のサイズに合わせてカットして、はめ込むことにしました。

keshigomu-1.jpg

消しゴムは柔らかいので加工しやすく、しかも接着剤も使えるので、
とても便利だと何かのサイトに書いてありました。

今回は今後もボディとシャーシが取り外せるように
接着剤は使用していませんが、隙間にしっかりと入っているため
消しゴムの弾力が、いい感じにバネとなり、
ボディとシャーシの間で突っ張って上手く固定してくれています。

sgx-rear.jpg

ボディを外したい時は、この消しゴムを抜き取ればOK。
脱着も簡単なので、これは便利なアイテムだなと思いました♪

今後、バネやクッションパーツとして、また補強パーツとしても
この消しゴムを使うアイデアを活用していきたいと思います☆


余談ですが、この写真を撮るために車体を立てて気づいたのですが
この車は車高を下げたせいか、このように支えなしでも
まっすぐに立つことが分かりました(^ ^)ナイスバランスw

laurelSGX-kansei6.jpg
スポンサーサイト
| コメント:0 | BACK TO TOP |

コメント

コメントの投稿


非公開コメント

プロフィール

あらた

Author:あらた
はじめまして。管理人のあらたといいます。
先日、腰痛になり病院へ行くと、ストレスが原因だと言われました。
そしてお医者さんに「何か趣味を持ちなさい」と助言をいただきました。
しかし私はスポーツも一切しないし、読書などの文化的な趣味もないので
ふと子供の頃好きだったチョロQを思い出し、ネットを見ていると
いろんな方がチョロQを改造して作品を作っておられるのを見かけて
アラフォーにしてチョロQのカスタムにチャレンジしてみることにしました。
しかし私はプラモデルも作ったことがないので、エポパテって何?という状態でw
ですので、やり方とか知識とかいろいろ間違っている部分があるかもしれませんが
どうか温かく見守っていただければと思います。m(_ _)m よろしくお願いします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

はじめに (1)
思い出 (22)
日々のこと (116)
未分類 (30)
購入記録 (18)
ローレルSGX その1 (8)
ダットサン620 その1 (4)
ダットサン620 その2 (10)
ダットサン620 その3 (5)
HEARSE (6)
ローレルSGX その2 (9)
ローライダー系 (27)
ツインモーター (4)
チョロQ以外のプルバックカー (51)
スワンボート (4)
ストラトスSHG (15)
プチカスタム (25)
チームミニ (8)
ツール (2)
チョロQ以外のカスタム (1)
ワーゲン関係 (28)
Q-ueen (3)
ホットロッド的な? (14)
チビッカー (14)
ルノー関係 (37)
BON-DIL-BuddyL (39)
チビコロ&ちびデカ (9)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR