四天王寺の骨董市へ

先日、古物商の記事で、骨董市の話を書きましたが
なんだか懐かしくなって、久しぶりに市に行きたくなり
大阪の四天王寺で毎月開催されている市に行ってきました。
(※この骨董市はどなたでも入場することができる市です)

まあ、古いミニカーとかを集めてらっしゃる方なら
骨董市くらいは皆さん普通に行かれていると思いますが、
行ったことがない人もおられるかもしれませんので
今日はその様子をレポートしてみたいと思います。

では20年ぶりくらいの大阪は四天王寺の骨董市へ。

150521-1.jpg

まずは地下鉄谷町線の四天王寺駅を出て広い道沿いに歩くと
正面に見える建物はハルカスですよね?生で初めて見ました(^ ^)
そんなに高いようには見えませんが日本一なんですよね!?

150521-2.jpg

しかし路地を1本入ると、昔ながらの大阪の街並みが残っています。
この日は骨董市が開催されているからか?沿道のお店の前にも
カラフルなパラソルの露店がいくつか出ていました。

150521-4.jpg

↑そんな下町情緒のある商店の路地を抜けると
↓四天王寺の大きな門がありました。

150521-6.jpg

前を歩いていたお婆さんに倣って
私も一礼して門を潜り、いざ境内へ。

150521-7.jpg

境内には↑こんな感じでたくさんのお店が出ています。
もちろん月によって出店数に多少の違いはあると思いますが、
お寺のサイトによると300店舗ぐらいが出店されているようです。
(こちらを参照→http://www.kottouichi.jp/sitennoji.htm

150521-8.jpg

フリマとかと同じで、1軒1軒じっくり見ていくと
時間が無くなってしまいますので、私の場合は
まず全体をサラッと流し見して、気になるお店をチェックしておいて
2巡目にピンポイントでしっかり見ていく、というようにしています。

あ、このお店には何かありそうだな!というのは
もう勘(と経験)しかありませんよね(^ ^)
でも大体お店の雰囲気で分かったりしますよね。

そしてミニカー類は透明のプラスチックの衣装ケースとかに
バラバラと盛られていることが多いですね。

150521-24.jpg

例えば↑こういう光景もよく見かけますね。
こちらのお店はモドQをたくさん持っておられました。

shuukaku-3.jpg

私はここで↑この2台を購入しました。1台100円でした。

左のトラックは、このシリーズの中では
欲しいなと思っていた車種だったので嬉しいです。
ちなみにこのシリーズは会場のいろんなお店で売っていて
この市だけで全種類が揃うんじゃないかと思いましたw

右のZはモドQだと思いますが、かなりチョロQに似ています。
右のリアタイヤが欠損していましたが、まあ全然問題ないです。

続きまして、和製メルギブソンみたいな?笑
濃い顔のオッチャンがやっているお店で↓こちらの3台を発見。

shuukaku-2.jpg

そしてその陽気で気さくなオッチャンに値段を聞くと、
トレノが200円でハイラックスが500円、
チャレンジャーが300円の合計1000円ということでしたが
まとめ買い割引?があるそうでw 800円にしてくださいました。
というわけで1台あたり270円くらいでしょうか。

このハイラックスのキャンパーは3ケタでは買えない物だと思いますし
色も私が持っていないブルーメタで、状態もそんなに悪くなかったので
これは今回の中で一番嬉しい収穫でした♪

shuukaku-6.jpg

続きまして、今度は見た目が仙人のようなw
個性的なオジサンのお店で↑こちらの2台と出会いまして、
白バイのほうは300円→200円に。黒いバギーは100円でした。
ホイールがチョロQサイズなのと、シャーシの仕組みが面白かったので
また何かのカスタムパーツとして使えるかなと思い購入しました。

150521-15.jpg 150521-23.jpg

すると、ここでちょっと歩くのに疲れてきましたので
お好み焼き(100円!安い☆)を買って一休みすることに。
会場には物販だけでなく、飲食店も多数出店していますので
それを巡って食べ歩くのも市の魅力の1つだと思います♪

というわけで長くなってきましたので今日はここまでで
続きはまた今度にしたいと思います☆


スポンサーサイト
| コメント:0 | BACK TO TOP |

コメント

コメントの投稿


非公開コメント

プロフィール

あらた

Author:あらた
はじめまして。管理人のあらたといいます。
先日、腰痛になり病院へ行くと、ストレスが原因だと言われました。
そしてお医者さんに「何か趣味を持ちなさい」と助言をいただきました。
しかし私はスポーツも一切しないし、読書などの文化的な趣味もないので
ふと子供の頃好きだったチョロQを思い出し、ネットを見ていると
いろんな方がチョロQを改造して作品を作っておられるのを見かけて
アラフォーにしてチョロQのカスタムにチャレンジしてみることにしました。
しかし私はプラモデルも作ったことがないので、エポパテって何?という状態でw
ですので、やり方とか知識とかいろいろ間違っている部分があるかもしれませんが
どうか温かく見守っていただければと思います。m(_ _)m よろしくお願いします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

はじめに (1)
思い出 (22)
日々のこと (115)
未分類 (30)
購入記録 (17)
ローレルSGX その1 (8)
ダットサン620 その1 (4)
ダットサン620 その2 (10)
ダットサン620 その3 (5)
HEARSE (6)
ローレルSGX その2 (9)
ローライダー系 (27)
ツインモーター (4)
チョロQ以外のプルバックカー (51)
スワンボート (4)
ストラトスSHG (15)
プチカスタム (25)
チームミニ (8)
ツール (1)
チョロQ以外のカスタム (1)
ワーゲン関係 (23)
Q-ueen (3)
ホットロッド的な? (14)
チビッカー (14)
ルノー関係 (37)
BON-DIL-BuddyL (30)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR