slickers porsche 935

最近、ちょこちょことslickersが増えてきましたので、
ずっと先送りにしていましたが、そろそろslickersも
少しずつ紹介していきたいなぁと思います。

というわけで、今日はこちらの↓ポルシェ935について。

maisto-red-porsche1.jpg

これは昨年、とある方の遺品の中にあったものを
ご家族の方からいただいたものです。
その方には前回も、プルバックカーではありませんが
博物館にあるような希少なものをいただいたのですが、
今回も私にとっては とても嬉しいプレゼントでした♪

maisto-red-porsche2.jpg

左後輪が欠損していましたが、タイヤはチョロQとほぼ同サイズなので
チョロQのタイヤを流用して無事解決です(^o^)♪

maisto-red-porsche3.jpg

しかしモーターはチョロQとはサイズが異なるので互換性はありません。

maisto-red-porsche6.jpg

slickersはいろいろなブランドから発売されていますが、
今回のはM.C.Toy製のもので、せっかくの機会ですので
以前から持っているmaisto製の製品と比較してみます。

左のmaisto製は黄色のカラータイヤにオレンジ色のホイール、
そしてボディは、明るめの赤色に黄色の文字で935と書かれており、
サイドのラインの色も紺色となっています。シールではなく全て印刷です。

一方、右のM.C.Toy製は、黒いタイヤに茶色のホイールで
ボディは濃い赤色に白の文字で935と書かれており、
サイドのラインの色は黒となっています。
フロントも、おそらく左のmaisto製のように
935の両サイドに黒いラインが入っていたと思われますが、
ここだけ透明のシールの上に印刷されているため、
経年で消えたのではないかと思われます。

maisto-red-porsche7.jpg

チョロQのコインホルダーがある部分には、
slickers特有のタイヤ型の重りが付いています。
この重りを調節することによって、ウィリーしたり
左右にスピンしたりする仕組みになっています。

続きまして、シャーシの裏側ですが、
どちらも見た目はほぼ同じで、記載内容が異なります。

maisto-red-porsche37.jpg

↑こちらはmaisto製のシャーシ裏です。
maistoのロゴが入っているのが見えます。

maisto-red-porsche40.jpg

ちなみにmaistoのロゴは↑こちらです。

maisto-red-porsche38.jpg

↑続きましてM.C.Toy製のシャーシ裏です。
M.C.Toyのロゴが入っているのが見えます。

maisto-red-porsche39.jpg

M.C.Toyのロゴは↑こちらです。

M.C.Toyはmaistoの前身のブランド名とのことですが、
解説されているサイトによりますと↓
(スクリーンショットで失礼します)

maisto-red-porsche41.jpg

1990年あたりを境に記載が切り替わっているようですね。

なので、今回いただいたものは1990年以前のもので、
以前から持っているほうは1990年以降のものかと思われます。

maisto-red-porsche27-2.jpg

↑ちなみにebayで検索してみましたところ
他のカラバリもありました。

maisto-red-porsche28-2.jpg

↑あとZee Toysでも、全く同じ仕様のものを見つけました☆
ボディカラー、ホイールの色まで全て同じです。
おそらく今回いただいた車も、この年代のあたりの
製品ではないかと思うのですが、どうでしょうか。

maisto-red-porsche30-2.png

しかし↑こちらの初期のパッケージにも、同じ仕様の車がありますので
この表記が正しければ、1982年からこの仕様は存在することになります。

maisto-red-porsche29-2.jpg

↑このパッケージの台紙の裏面には、車名が記載されており
ポルシェの文字はなく、ただ935と書かれています。

maisto-porsche935-3-crop.jpg

↑ただ、全てが上記のパターンかというと、そうでもなく(^ ^)
個体によっては「PORSCHE」と記載されているものもありますので、
記載内容はブランドや時代によって、いろいろなパターンがあるようです。

maisto-red-porsche26.jpg

ちなみに↑こちらは2014年あたりのmaistoのカタログの一部ですが、
これを見ると現在はslick sportsterという名前になっていますね。

maisto-slickers9.jpg

そして現在の姿は↑こんな感じです。
形はほぼ同じですが(←内部の構造に多少の違いはありますが)
仕様や雰囲気が現代っぽくアレンジされている感じがします☆

しかし1980年代から現代まで、ブランド名などは変わっても
ほぼ同じ形で、ずっと販売されているのは凄いことですよね!
チョロQで言えば、バンマンとかが、
いまだに現役で発売されているような感じですもんね☆

さて、そんなチョロQと同じくらい歴史のあるslickersなので
この機会にチョロQのポルシェとも並べてみました♪(^ ^)

maisto-red-porsche33.jpg

大きさはほぼ同じくらいですね。

maisto-red-porsche34.jpg

幅はチョロQのほうがワイドに見えます。

maisto-red-porsche35.jpg

昔のチョロQのコインホルダーのシールも、よく剥がれていたりしますが、
slickersの重りのシールも、古いものだと欠損していることが多いので
今回の車は綺麗に残っていてよかったです♪

maisto-red-porsche36.jpg

全体的なスタイルは似ていますが、よく見ると微妙に異なっていて
どちらも30年以上昔のものですから、それぞれに良い味わいがありますね☆

というわけで、長くなってしまいましたが、
昨年頂いたslickersのご紹介と解説でした。

Cさん、ステキなプレゼントありがとうございました!
しっかり受け継がせていただきたいと思います☆



※なお、本文の説明のために、一部画像を
オークションサイトなどから流用させていただきました。
画像の所有者の方で、もし問題がある場合はご連絡くださいませ。
スポンサーサイト
| コメント:0 | BACK TO TOP |

コメント

コメントの投稿


非公開コメント

プロフィール

あらた

Author:あらた
はじめまして。管理人のあらたといいます。
先日、腰痛になり病院へ行くと、ストレスが原因だと言われました。
そしてお医者さんに「何か趣味を持ちなさい」と助言をいただきました。
しかし私はスポーツも一切しないし、読書などの文化的な趣味もないので
ふと子供の頃好きだったチョロQを思い出し、ネットを見ていると
いろんな方がチョロQを改造して作品を作っておられるのを見かけて
アラフォーにしてチョロQのカスタムにチャレンジしてみることにしました。
しかし私はプラモデルも作ったことがないので、エポパテって何?という状態でw
ですので、やり方とか知識とかいろいろ間違っている部分があるかもしれませんが
どうか温かく見守っていただければと思います。m(_ _)m よろしくお願いします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

はじめに (1)
思い出 (22)
日々のこと (115)
未分類 (30)
購入記録 (17)
ローレルSGX その1 (8)
ダットサン620 その1 (4)
ダットサン620 その2 (10)
ダットサン620 その3 (5)
HEARSE (6)
ローレルSGX その2 (9)
ローライダー系 (27)
ツインモーター (4)
チョロQ以外のプルバックカー (51)
スワンボート (4)
ストラトスSHG (15)
プチカスタム (25)
チームミニ (8)
ツール (1)
チョロQ以外のカスタム (1)
ワーゲン関係 (23)
Q-ueen (3)
ホットロッド的な? (14)
チビッカー (14)
ルノー関係 (37)
BON-DIL-BuddyL (30)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR