第1期が終了

こんばんわ。改造コンテストも第1期が終了しましたね。
第1期はテーマが「映画」とのことで
映画に纏わる車は国内外ともに たくさんありますので、
きっと応募数も多いだろうなと思っていましたが
意外にもエントリーは8台だけでしたね。(´・_・`)

他の人の作品について感想を言うのは
もしかしたらタブーなのかもしれませんが、でも良いと思ったことは
どんどん書いていったらいいのではないかなと思いますので、
今回私がいいなと思った作品について書こうと思います☆

今期、個人的に一番好きだったのは
GTおじさんさんの小悪魔のZです♪
もう名前からして小粋ですよね☆(^o^)

そしてなんと言ってもこの車は塗装がめちゃくちゃ素晴らしくて
チョロQサイズでこんなに綺麗な塗装が出来るんだ!と
(以前のフィアット500の市販品と言われても信じてしまいそうな
非常にクオリティの高い黄色い塗装もそうでしたが)
GTおじさんさんの塗装技術とセンスには驚くばかりです☆

あと、ライトのレンズやメッキシールで制作したエンブレム、
キラキラのボディとの相性も良いメッキ化された窓枠、
そしてエンジンも抜かりなくシールでカスタムされていたりと、
よく見るとディテールが凄く凝っていて、
極めつけはFスポが密かに交換されており
さりげないけど絶大な効果を生んでいる点などは
ツウっぽいカスタムでとてもカッコイイなぁと思います☆(^ ^)
GTおじさんさんの次作も本当に楽しみです♪

そしてQ車改さんのインターセプターもカッコイイですよね☆
インターセプターは細かいパーツがたくさん付いていますが
それを細部まで丁寧に再現されていて素晴らしいなと思いました。
また黒のバセット風ホイール?が凄く似合っていますね☆
これはカーズのマックイーンが履いていたホイールでしょうか?

あとベース車がケンメリというのも意外なセレクトで
なるほど!そこを選ぶか!と目から鱗な発想で新鮮でした☆

発想という点で言えば、まきのさんの目のつけどころというか
アイデアは、いつも本当に面白くて、今回の作品もそうですが
私的には、昨年の「ねこあつめ」の作品は、去年1年間の全ての
応募作品の中で一番好きな作品でした♪

実は私もキティのバスをベースに、招き猫のチョロQを考えていて
「福々トミカ」みたいなノリで作品を作ろうかなと思っていたのですが、
あの後部のベタっとした屋根を、どう処理するか思いつかなくて
頓挫していました。

しかしそこをまきのさんは、コタツの天板に見立てて
見事に造形を活かしておられたので、
これはナイスアイデアだと感心しました☆

他にも、ハマーのリムジンとかも良かったですよね♪
私はなぜ今まで誰もリムジンを作らないのかなと思っていたので
それを形にしてくださったので嬉しかったです。
しかもセダンタイプじゃなくてハマーがベースというのも
今っぽくてカッコイイですよね☆

あと、去年の話ついでに書きますと、
hirhirさんのランチアラリーも好きでした♪
hirhirさんの作品は、その制作技術も凄いですが
どれも一目見たらhirhirさんの作品だと分かるような
独特の個性がありますよね☆

たぶんhirhirさんが以前に作られた作品だと思いますが、
ロールスロイスのシリーズとかは、もはや芸術品のレベルで、
私はその画像を永久保存版のファイルに保存しています(^ ^)

そして去年一番感動したのは、若手のホープ
ヴィヴィオさんがモデリングで金賞を受賞されたことですね☆
受賞したNSXも もちろん素晴らしかったですが、
私はもう1台のCR-Xも好きでした。
ナンバープレートの角度を変えるなど、
独自の解釈でスタンスカスタムやヘラフラッシュといった文化を
チョロQカスタムに取り入れようと試みているのが
素晴らしいなと思いました!

実車のカスタムをチョロQサイズに落とし込もうとすると
やはりそのままでは難しいことも多いので、
それをどうやって取り込み、どう表現するのか
ということは、とても大切なことだと思いますので、
それを意欲的に取り組んでおられるヴィヴィオさんには
今後もどんどん活躍していってほしいなと思います☆

あ、そんなわけで話が去年の話にそれましたがw
今年も皆さんの作品をとても楽しみにしています♪
7月から第2期が始まっていますが、
今回のテーマはロードスターということで、
カッコイイ作品やカワイイ作品がたくさん見れたらいいなと
今からとても楽しみです♪(^o^)

もちろん私も何か思いついたら
ぜひ応募したいなと思っています♪


スポンサーサイト
| コメント:2 | BACK TO TOP |

コメント

Re:
>GTおじさん様
そうなんですかー!なるほど、だからお上手なんですね☆
3Dプリンターはぜひとも実現してください(^o^)
まるまる1台作るのは大変そうですが、装飾パーツとかも3Dプリンターで作ったら格段にクオリティーが上がると思うんですよね。チョロQカスタムにもそういう時代が来てもいいかなと思います♪
2016/07/08(金) 05:03:21 | URL | あらた #- [ 編集 ]
お恥ずかしい^_^;
記事にしていただいてありがとうございます。チョロQのコレクションにはまる前は主に1/12のビッグスケールの車ばかり作っていたんです。さすがに今は時間が無くて作れませんが、塗装は大好きですね。1/12ともなると、研ぎ出しは肉体労働です(笑)工業デザインの仕事を長くやってましたので、本当は一から3Dデータを起こしてチョロQ化されていない車種を作りたいんですけどね。ソフトを買うために貯金します(笑) Arataさんのブログは作り方をすごく丁寧に解説されているのでとても参考になります。マネできない事も多いですが(笑) 次回作は大分先になりそうですが、気長に作っていきます。Arataさんの次回作も楽しみにしてます。

2016/07/06(水) 22:40:25 | URL | GTおじさん #- [ 編集 ]

コメントの投稿


非公開コメント

プロフィール

あらた

Author:あらた
はじめまして。管理人のあらたといいます。
先日、腰痛になり病院へ行くと、ストレスが原因だと言われました。
そしてお医者さんに「何か趣味を持ちなさい」と助言をいただきました。
しかし私はスポーツも一切しないし、読書などの文化的な趣味もないので
ふと子供の頃好きだったチョロQを思い出し、ネットを見ていると
いろんな方がチョロQを改造して作品を作っておられるのを見かけて
アラフォーにしてチョロQのカスタムにチャレンジしてみることにしました。
しかし私はプラモデルも作ったことがないので、エポパテって何?という状態でw
ですので、やり方とか知識とかいろいろ間違っている部分があるかもしれませんが
どうか温かく見守っていただければと思います。m(_ _)m よろしくお願いします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

はじめに (1)
思い出 (21)
日々のこと (110)
購入記録 (17)
未分類 (30)
ローレルSGX その1 (8)
ダットサン620 その1 (4)
ダットサン620 その2 (10)
ダットサン620 その3 (5)
HEARSE (6)
ローレルSGX その2 (9)
ローライダー系 (27)
ツインモーター (4)
チョロQ以外のプルバックカー (59)
スワンボート (4)
ストラトスSHG (15)
プチカスタム (21)
チームミニ (8)
ツール (1)
チョロQ以外のカスタム (1)
ワーゲン関係 (21)
Q-ueen (3)
ホットロッド的な? (14)
チビッカー (8)
ルノー関係 (19)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR