ハバネロトマトQ その4

本日もハバネロトマトQの制作過程の続きで
今回は塗装と荷台のオブジェについてです。

habanero-tomato81.jpg

まずは↑艶消しの黒一色だったボディに
白でフレイムスを入れました。
この白だけの炎も、これはこれで綺麗だなと思ったのですが
今回はハバネロトマトの辛さを表現するのが目的なので、
ホットなイメージの赤、オレンジ、黄色を使った炎にしました。

アメリカンカスタムに於いてのフレイムスのデザインは、
カスタムスタイルや時代によっても微妙な違いがありますが、
今回は特にスタイルや時代を限定する感じではなく、
定番というか、私が思う標準的な雰囲気の炎にしました。

habanero-tomato82.jpg

↑炎を描き終えた状態です。表面にはまだ艶があります。
最終的にはマットな艶消しの仕上げにしたいと思っていますが
この状態では炎の部分と黒い部分に、塗膜の段差がありますので
それを埋めて表面を平らに均一にするために、上からクリヤーを重ね
ペーパーで磨いては重ねという作業を何度か繰り返します。

そこで、以前、艶消しのクリヤーを模様の上に何重にも重ねたら
模様の色が白く濁ったり、輪郭がボヤけた経験がありましたので、
今回は段差を埋めるのは透明のクリヤーを使って、
最終の仕上げの1回だけを艶消しのクリヤーを吹くことにしました。

habanero-tomato83.jpg

すると↑こんな感じになって、全体的にはマットな仕上がりですが
炎の発色も輪郭も、わりと綺麗に出たのではないかなと思います☆

habanero-tomato84.jpg

触り心地はツルッとしていて、でも質感はマットで
いい感じに期待していた艶消しになってくれました♪

そして今回はボディがマットな仕様なので
ロールバーやウインチやエアスクープなどの
装飾パーツは、逆に艶アリのクリヤーでコートして
質感にメリハリをつけてみました☆

habanero-tomato92.jpg

ちなみに今回の色合いとかイメージを参考にしたのは
こちらのHGのトランザムです(^o^)↑
このカラーリングはとても「HOT」ですよね☆

しかしこうやって通常のチョロQと並べてみると、
やはりマクドナルドQは大きいですね(^ ^;)
でも大きい分、逆にその大きさを利用して
細かい炎を描き入れることができました♪

あと、炎はボンネットから側面へ上手く繋がるように
配置や模様の繋がりに注意して描きました。

habanero-tomato85.jpg

さて、続きまして今回のテーマの象徴とも言える
荷台に載せる唐辛子のパーツについてですが、

この車を作るにあたって、唐辛子のパーツを
いろいろと探していたところ、形やサイズなどが
この車に一番ピッタリだったのが↑これでした。
先端がキュッと反り上がっているのも可愛いです。

ちなみにこの唐辛子のパーツは、籠に野菜がたくさん入っている
ミニチュアのオブジェの中から見つけました(^ ^)v

habanero-tomato86.jpg

実際に載せてみると↑荷台のサイズにもピッタリで
唐辛子を短くデフォルメしたようなデザインが
チョロQとも合っているなと思いました♪

habanero-tomato87.jpg

車の全体的な色味も、赤と黄色で統一できたので
上手くまとまったのではないかなと思います。

habanero-tomato89-2.jpg

そして色味と言えば、もともと付いていたグリルのシールは
グレーを基調にしていて、今回のフレイムスや全体の色合いと
ちょっと合わないような気がしたので剥がすことにしました。

で、その代わりにシルバーのカッティングシートで↑
ヘッドライトを作って貼ることにしました。
ライトの形は、前回も書きましたが
A-7のハイラックスのデザインを参考にしました↓

A-7hilux20170114.jpg

そしてあらためて↑A-7のハイラックスのフロントを見てみると
ライトが立体的に飛び出していることに気づきまして、
やはりライトは立体的にしたいなと思い、
撮影後、カッティングシートを剥がしてライトを作り直しました☆

habanero-tomato90.jpg

そして作り直したものが↑こちらです☆
0.3ミリの黒のプラバンをライトの形に切り出して
シルバーに塗装して接着しました。

habanero-tomato91.jpg

↑左がカッティングシートで作ったライトで、
右がプラバンで作ったライトです↑
僅かな印象の違いですが、プラバンのほうが厚みがある分
少し奥行きがあって、立体感が出たかなと。(^-^)

ナンバープレート部には、いつものArataステッカーの中から
この車の色味に合いそうな、黒バックに黄色い文字の
ものを選んで貼りました。

とまあ、こんな感じで、塗装と装飾が完了して
ハバネロトマト仕様が出来上がりました☆


スポンサーサイト
| コメント:2 | BACK TO TOP |

コメント

Re: 綺麗なフレイムス!
>ハル衛門さん
お返事遅くなって申し訳ありませんm(__)m
ブログしばらく放置してました。笑

フレイムス褒めていただいて嬉しいです♪
マクドナルドQは少し大きいので、細かい炎が描けて良かったです。

あ、そうそう!ロードスターの制作過程も
まだアップしてなかったですね(>o<)
また近々アップしますね☆(^o^)

2017/01/27(金) 00:16:55 | URL | あらた #- [ 編集 ]
綺麗なフレイムス!
鮮やかでいてマットなフレイムス
マット黒ボディに映えます。
荷台 唐辛子のアクセントで刺激が増してます!
大きめのマックドナルドQだから実際に見たら迫力がありそうですね~

そういえば・・
赤と黒のNDロードスター詳細も・・お願いします。
2017/01/18(水) 23:42:36 | URL | ハル衛門 #- [ 編集 ]

コメントの投稿


非公開コメント

プロフィール

あらた

Author:あらた
はじめまして。管理人のあらたといいます。
先日、腰痛になり病院へ行くと、ストレスが原因だと言われました。
そしてお医者さんに「何か趣味を持ちなさい」と助言をいただきました。
しかし私はスポーツも一切しないし、読書などの文化的な趣味もないので
ふと子供の頃好きだったチョロQを思い出し、ネットを見ていると
いろんな方がチョロQを改造して作品を作っておられるのを見かけて
アラフォーにしてチョロQのカスタムにチャレンジしてみることにしました。
しかし私はプラモデルも作ったことがないので、エポパテって何?という状態でw
ですので、やり方とか知識とかいろいろ間違っている部分があるかもしれませんが
どうか温かく見守っていただければと思います。m(_ _)m よろしくお願いします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

はじめに (1)
思い出 (21)
日々のこと (114)
購入記録 (17)
未分類 (30)
ローレルSGX その1 (8)
ダットサン620 その1 (4)
ダットサン620 その2 (10)
ダットサン620 その3 (5)
HEARSE (6)
ローレルSGX その2 (9)
ローライダー系 (27)
ツインモーター (4)
チョロQ以外のプルバックカー (59)
スワンボート (4)
ストラトスSHG (15)
プチカスタム (21)
チームミニ (8)
ツール (1)
チョロQ以外のカスタム (1)
ワーゲン関係 (21)
Q-ueen (3)
ホットロッド的な? (14)
チビッカー (9)
ルノー関係 (28)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR