DONK風?

最近、ルノーの話題が続きましたので
このあたりで国産車の話も書こうと思います☆

aristo-donk1.jpg

こちら↑いつどこで買ったかは忘れましたが、
トヨタのセットでしたっけ?そしてアリストですよね?

aristo-donk2-2.jpg

テールライトも綺麗に塗り分けられていて
なかなか良いチョロQだと思いますが、

aristo-donk3.jpg

真横から見ると、ボディの上下の厚みが結構あって
それに対して窓は低めのデザインとなっており、
さらに車高も高いので、腰高な印象を受けます。

私たちがよく見慣れているチョロQのデフォルメでは
窓とボディの上下の長さは同じぐらいあったりしますが、
この車はそのバランスとは少し異なるように見えます。

またキャビンも、通常のチョロQに比べて
前後に長めになっているように思います。
(それに伴いルーフの前後の長さも長い)

そんなわけで、これは私の個人的な感想ですが、
チョロQのバランスとしては少し違和感を
感じていましたので、これをカスタムして
何か面白くできないかなと思っていました。

aristo-donk8.jpg

すると先日↑こんなホットウィールの
ホイールを見つけたので履かせてみることに♪

かなり大径だったので、履けるかなと思いましたが
この車はフェンダーアーチが大きめにデザインされているので
内側を少し削ればピッタリと収まりました☆

aristo-donk10.jpg

大径ホイールでリアも↑なかなかの迫力です。

ジャンル的には、いわゆるDONKや
ラグジュアリー系に分類されるカスタムになるかと思いますが
車種的にも合うのではないかなと思います☆

まあ、チョロQっぽくはないですが、
もともとチョロQのバランスとは異なるボディデザインなので
これぐらい変えても面白いのではないかなと思いました☆

ただ、このままだと一昔前のヤン車みたいな雰囲気なのでw
ちゃんとDONKに見えるように取捨選択やペイントをして
仕上げたいなと。いつになるかは分かりませんが(^ ^)


スポンサーサイト
| コメント:0 | BACK TO TOP |

コメント

コメントの投稿


非公開コメント

プロフィール

あらた

Author:あらた
はじめまして。管理人のあらたといいます。
先日、腰痛になり病院へ行くと、ストレスが原因だと言われました。
そしてお医者さんに「何か趣味を持ちなさい」と助言をいただきました。
しかし私はスポーツも一切しないし、読書などの文化的な趣味もないので
ふと子供の頃好きだったチョロQを思い出し、ネットを見ていると
いろんな方がチョロQを改造して作品を作っておられるのを見かけて
アラフォーにしてチョロQのカスタムにチャレンジしてみることにしました。
しかし私はプラモデルも作ったことがないので、エポパテって何?という状態でw
ですので、やり方とか知識とかいろいろ間違っている部分があるかもしれませんが
どうか温かく見守っていただければと思います。m(_ _)m よろしくお願いします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

はじめに (1)
思い出 (21)
日々のこと (114)
購入記録 (17)
未分類 (30)
ローレルSGX その1 (8)
ダットサン620 その1 (4)
ダットサン620 その2 (10)
ダットサン620 その3 (5)
HEARSE (6)
ローレルSGX その2 (9)
ローライダー系 (27)
ツインモーター (4)
チョロQ以外のプルバックカー (59)
スワンボート (4)
ストラトスSHG (15)
プチカスタム (21)
チームミニ (8)
ツール (1)
チョロQ以外のカスタム (1)
ワーゲン関係 (21)
Q-ueen (3)
ホットロッド的な? (14)
チビッカー (9)
ルノー関係 (28)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR