装備(投光器)

キャトルの消防車仕様の制作レポートの続きです。

私が持っていた消防車にも付いていましたが(→こちらの記事
いろいろな角度に向けれるサーチライトを制作したいと思います。

pompier20170529-1.jpg

↑こちらのパーツを使って作りたいと思います。
開封してみると↓こんな感じで、

pompier20170529-2.jpg

これは近所のリサイクルショップで見つけたものですが
欠品しているか破損しているかで、とても安く購入できました♪
私の目的は↓このパーツですので、全く問題ありません。

pompier20170529-3.jpg

そしてこの赤い丸で囲った部分↑を使用します。
パーツだけでなく、その下のランナー部分も一部使用します。

pompier20170529-4.jpg

ライト部分(銀色の丸いパーツ)は、
チョロQのビッグフットのグリルガードに付いていたライトです。
子供の頃に遊んでいて、ぶつけて折れてしまったのですが、
何かに使えるかもと思って残していたものです。
こんな機会に再利用できて良かったです♪

その下の小さい半球状のパーツは
市販のディテールアップパーツです。

pompier20170529-7-2.jpg

それらを組み合わせると↑こんな感じになりました。
とても小さいパーツなので、細かい作業でした(^ ^;)

pompier20170529-6.jpg

この赤い矢印の部分は↑キャトルのボディの
ボンネットの形状に合わせて削りました。

その上の、パーツとランナーの接続部分は
強度が弱いので上から接着剤で補強しました。

pompier20170603-12.jpg

↑そしてライトのガラスの部分には、円形のクリアーの
ディテールアップパーツを貼り付けました。

pompier20170603-11.jpg

ライト部分をボディと同色の赤に塗って、
支柱部分は黒に。要所をガンクロームにしています。

中ほどのジョイント部分のリングもガンクロームに塗りました。
1ミリもない細かい所ですが、けっこうアクセントになったかなと☆

全体的には いろいろな方向にクルクルと動きそうな
雰囲気になったので良かったです♪(実際には動きませんがw)

pompier20170603-17.jpg

そして取り付けると↑こんな感じになりました。
ディテールアップの良いパーツになったかなと思います☆


スポンサーサイト
| コメント:0 | BACK TO TOP |

コメント

コメントの投稿


非公開コメント

プロフィール

あらた

Author:あらた
はじめまして。管理人のあらたといいます。
先日、腰痛になり病院へ行くと、ストレスが原因だと言われました。
そしてお医者さんに「何か趣味を持ちなさい」と助言をいただきました。
しかし私はスポーツも一切しないし、読書などの文化的な趣味もないので
ふと子供の頃好きだったチョロQを思い出し、ネットを見ていると
いろんな方がチョロQを改造して作品を作っておられるのを見かけて
アラフォーにしてチョロQのカスタムにチャレンジしてみることにしました。
しかし私はプラモデルも作ったことがないので、エポパテって何?という状態でw
ですので、やり方とか知識とかいろいろ間違っている部分があるかもしれませんが
どうか温かく見守っていただければと思います。m(_ _)m よろしくお願いします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

はじめに (1)
思い出 (22)
日々のこと (115)
未分類 (30)
購入記録 (17)
ローレルSGX その1 (8)
ダットサン620 その1 (4)
ダットサン620 その2 (10)
ダットサン620 その3 (5)
HEARSE (6)
ローレルSGX その2 (9)
ローライダー系 (27)
ツインモーター (4)
チョロQ以外のプルバックカー (51)
スワンボート (4)
ストラトスSHG (15)
プチカスタム (25)
チームミニ (8)
ツール (1)
チョロQ以外のカスタム (1)
ワーゲン関係 (23)
Q-ueen (3)
ホットロッド的な? (14)
チビッカー (14)
ルノー関係 (37)
BON-DIL-BuddyL (30)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR