初めての塗装!?

先日、ルノーの消防車が完成しましたが
消防車繋がりということで、この機会に
私が最初に出会ったチョロQの消防車について
書いてみようと思います。

subaru360-20170608-8.jpg

それが↑こちらのA-19 スバル360の消防車仕様です☆
これは消防指揮車になるんですかね。
確か5歳か6歳くらいの頃に買ってもらったと思います。
なので今から35年以上前になりますね。

当時スバル360の消防車が実在したのかは知りませんが
チョロQらしい、とても可愛い仕上がりになっています♪

subaru360-20170608-6.jpg

ボンネットには消防士さんのヘルメットのイラストが、
そしてコインホルダーにはMISS FIREの文字と↑
可愛い女の子の消防士さんのイラストが描かれています☆
可愛いスバル360に とてもよく似合っていますね。

subaru360-20170608-7.jpg

ところで、パトランプの上の面が↑
汚れたみたいに少し黒くなっているのが
お分かりいただけますでしょうか?

実はこれは5歳か6歳くらいの私が
赤いマジックペンで色を塗った跡なんですが(^ ^)
子供ながらに、パトランプが青いということに
違和感を感じたのだと思います。

使用したのは、当時よく落書きに使っていた
マッキーか何かの油性ペンだったと思います。
しかし塗ってみると、赤色にはならなくて、
あれ?なんでだろう?と不思議に思いました。

それまでは、白い画用紙などに絵を描いていましたから
赤い色を塗れば、はっきりと赤色になっていました。
ところが青いプラスチックの上に赤いマジックで塗っても
綺麗な赤色にはならず、ただ黒ずんでしまうだけでした。

今思えば、これが初めてチョロQに色を塗った体験でした。
そして青の上に赤を塗っても赤にはならないということを
学んだ瞬間でした。

そしてこのような場合には、下地に白か
サフェーサーを塗ってから赤色を塗ると、
発色が良くなるということを学んだのは、
そこからまた何年か経った10代の頃でした。

そして20代では、シルバーの上にクリヤーの赤を塗ると
もっと赤色に深みが出るということを知り、

30代では、塗るよりもランプ部分を削り取って
透明のアクリルパーツに替えたほうが
よりリアルなパトランプに見えるというような
また異なる方法も使うようになって、

40代では、なんやかんやで
青いプラスチックのままの状態が、味わいがあって
一番ステキなのではないかということに気づき(^ ^)
結局、A品番は何も弄らずそのままが一番素晴らしい!
という結果に辿り着くわけですが(笑)

でももし、このパトランプが白だったら
あるいは最初から赤に塗装されていたら、
こういう経緯は辿らなかったと思いますので、
たまたまですが、青色で良かったなと思います♪

そう言えば、私が敬愛する中沢ヨシオ画伯も
子供の頃に絵を描いている時に、メッキのバンパーが描きたくて
銀色の色鉛筆で塗ってみたけど、メッキ調にはならなくて、
何故だろう?と考えたことから、いろいろ描写方法を工夫して
あのような超絶的に映り込みの美しいメッキの表現に至ったと
画集か何かの中で書いておられましたので、
幼い時に このような疑問に出会い、
そして「何故だろう?」と考えてみることは
大切なことなのではないかなと思いますね。

あ、もちろん、子供がおもちゃを
改造したり分解したりするのは、
危険な場合もあるかと思いますので、
決してお薦めすることはできませんが、
私個人の人生に於いては、そんな経験が
今に繋がっているのかなと思います♪


スポンサーサイト
| コメント:2 | BACK TO TOP |

コメント

Re:
>ヤマシさん
私も当時はカスタムするのが楽しかったのですが、いま思うと弄らないほうが良かったという車はたくさんありますね。このスバルはそれほど弄ってなかったので綺麗なままで良かったです♪
2017/06/20(火) 04:46:35 | URL | あらた #- [ 編集 ]
とてもきれいな状態ですね。
オリジナルが一番いいのは!!私的にはもちろんチビコロの新幹線ですね。。 小学校の時はなんか 電車が不思議な感じで なんか手を加えたいという考えで失敗。。。
大人になると、やるんじゃなかったと思いますが、仕方なく・・・   でも修復できてよかったとつくずく眺めていますよ(^^)
2017/06/18(日) 10:03:27 | URL | ヤマシ #- [ 編集 ]

コメントの投稿


非公開コメント

プロフィール

あらた

Author:あらた
はじめまして。管理人のあらたといいます。
先日、腰痛になり病院へ行くと、ストレスが原因だと言われました。
そしてお医者さんに「何か趣味を持ちなさい」と助言をいただきました。
しかし私はスポーツも一切しないし、読書などの文化的な趣味もないので
ふと子供の頃好きだったチョロQを思い出し、ネットを見ていると
いろんな方がチョロQを改造して作品を作っておられるのを見かけて
アラフォーにしてチョロQのカスタムにチャレンジしてみることにしました。
しかし私はプラモデルも作ったことがないので、エポパテって何?という状態でw
ですので、やり方とか知識とかいろいろ間違っている部分があるかもしれませんが
どうか温かく見守っていただければと思います。m(_ _)m よろしくお願いします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

はじめに (1)
思い出 (22)
日々のこと (114)
購入記録 (17)
未分類 (30)
ローレルSGX その1 (8)
ダットサン620 その1 (4)
ダットサン620 その2 (10)
ダットサン620 その3 (5)
HEARSE (6)
ローレルSGX その2 (9)
ローライダー系 (27)
ツインモーター (4)
チョロQ以外のプルバックカー (64)
スワンボート (4)
ストラトスSHG (15)
プチカスタム (21)
チームミニ (8)
ツール (1)
チョロQ以外のカスタム (1)
ワーゲン関係 (21)
Q-ueen (3)
ホットロッド的な? (14)
チビッカー (14)
ルノー関係 (37)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR