ちびころ

先日、プルバックカー繋がりのakabaneさんから
LINEで↓このような画像をいただきまして、

20170805-chibikoro13.jpg

「こんなのがオークションに出ていますが、
これはチビコロの仲間ですか?」
という質問が書いてありました。

私も詳しくないので、分かる範囲でお答えしますと、
これはミツワやアークやクラウンモデルが販売していた
いわゆるチビコロのシリーズとは異なると思います。
形も違いますし、ちびころの表記も平仮名ですしね。

これはどちらかと言うと、アリイのぴゅー太や
ダイシンのカーボーイ、ホビーダックスのQピット
のシリーズなどと同じ形の車だと思います。

車種は、画像を拝見したところ、
ちびころのほうがトランザムとローバーで、
ペッパーバギーのほうが、バハバグ4台と、トランザム、
ローバー、ポルシェ、フェアレディZ、かなと思います。

ちなみに上記の車種ではないですが、
私もこのシリーズを持っていますので、
その画像をもとにお話したいと思います。

20170805-chibikoro1.jpg

こちらは↑ちびころのフェラーリで、
(昨年の4月26日の記事で載せていたものと同じです)

20170805-chibikoro2.jpg

そして↑こちらがロゴマークで、
よくオークションなどでTSUSHOというブランド名で
出品されたりしているのを見かけますが、
おそらく寺島通商の商品ではないかと思います☆

20170805-chibikoro3.jpg

もともとは寺島模型という社名で、
1960年代くらいに一光模型に変更して、
80年代あたりにまた寺島に戻して
寺島通商になったと聞きました。

そして上記のちびころは、チョロQの発売以降
(つまり1980年以降)の商品のようですし、
ロゴマークからも、寺島通商になってからの
商品だと思われます。

20170805-chibikoro4.jpg

で、個人的に興味深いのはペッパーバギーのほうで、
こちらは↑以前にもご紹介しましたコルベットですが、

20170805-chibikoro9.jpg

↑パッケージのイラストは寺島通商の
ちびころと全く同じなのですが、

20170805-chibikoro5.jpg

箱の側面にはMIYANO & CO.,LTD.,と書かれており、
所在も寺島通商とは異なる浅草になっています。
そして箱には一切日本語の記載が無く、
全て英語表記というのも特徴的です。

そこから推測して、もしかするとこれは
ちびころの海外向けの商品だったのかもしれませんね。
ラインナップも、ちびころと全く同じで、
箱のイラストを比較してみますと、

20170805-chibikoro6.jpg

20170805-chibikoro7.jpg

↑ペッパーバギーの箱は小さいので、
1番と6番がこの一面に収まっていませんが、
イラストも車種名も全く同じで、
さらに何故か7番と8番が逆になっている
という並びまで同じです☆(^^)

で、気になる中身ですが、
中身は、ちびころもペッパーバギーも同じで、
なんとダイシンのカーボーイが入っています( ゜o゜)

これが一番ビックリですよねw
パッケージと異なる名前のおもちゃが出てくるという(^^)

20170805-chibikoro8.jpg

↑ちゃんとシャーシには
DAISHINとCarBoyの刻印があります。

というわけで、3つの会社にまたがっている商品なので?
私もどうなっているのかよく分からないのですが、
そのあたりも含めて面白いおもちゃだと思います☆

もし上記のプルバックカーの詳細を
ご存知のかたがおられましたら、
ぜひ教えていただけたらと思います☆m(__)m

まあ、何れにしましても、希少なのは間違いないでしょうし
(チョロQのようなプレミア的な価値は無いかもしれませんが)
パッケージの味のあるイラストやカラフルな色使いが
現代には無い趣きがあってステキですね♪



※なお、この件を説明するにあたって、
画像があったほうが分かりやすいかと思いまして
akabaneさんから送っていただいたオークションの画像
(一番上の画像)を引用させていただいておりますが、
画像の所有者の方で、もし問題がある場合は
お手数ですがご連絡くださいませ。
スポンサーサイト
| コメント:2 | BACK TO TOP |

コメント

Re:
>ヤマシさん
仰るとおりいろんなメーカーがチョロQの類似プルバックカーを出していましたね!それだけ大きなブームだったんでしょうね。
ラジアルタイヤは魅力的ですね☆
2017/08/18(金) 14:14:11 | URL | あらた #- [ 編集 ]
たしかにこのちびころというプルバックは有井のぴゅー太やカーボーイと同じ仕様ですね。
この頃は いろんな玩具メーカーの争いがすごかったのかと思います。ちなみにラジアルタイヤを最初に見つけ 、当時
マグナム号に取り付け コロコロコミックと同じ仕様にしたのを覚えています。(*今も所有してます)
2017/08/15(火) 19:47:33 | URL | ヤマシ #- [ 編集 ]

コメントの投稿


非公開コメント

プロフィール

あらた

Author:あらた
はじめまして。管理人のあらたといいます。
先日、腰痛になり病院へ行くと、ストレスが原因だと言われました。
そしてお医者さんに「何か趣味を持ちなさい」と助言をいただきました。
しかし私はスポーツも一切しないし、読書などの文化的な趣味もないので
ふと子供の頃好きだったチョロQを思い出し、ネットを見ていると
いろんな方がチョロQを改造して作品を作っておられるのを見かけて
アラフォーにしてチョロQのカスタムにチャレンジしてみることにしました。
しかし私はプラモデルも作ったことがないので、エポパテって何?という状態でw
ですので、やり方とか知識とかいろいろ間違っている部分があるかもしれませんが
どうか温かく見守っていただければと思います。m(_ _)m よろしくお願いします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

はじめに (1)
思い出 (22)
日々のこと (116)
未分類 (30)
購入記録 (18)
ローレルSGX その1 (8)
ダットサン620 その1 (4)
ダットサン620 その2 (10)
ダットサン620 その3 (5)
HEARSE (6)
ローレルSGX その2 (9)
ローライダー系 (27)
ツインモーター (4)
チョロQ以外のプルバックカー (51)
スワンボート (4)
ストラトスSHG (15)
プチカスタム (25)
チームミニ (8)
ツール (2)
チョロQ以外のカスタム (1)
ワーゲン関係 (30)
Q-ueen (3)
ホットロッド的な? (14)
チビッカー (14)
ルノー関係 (37)
BON-DIL-BuddyL (39)
チビコロ&ちびデカ (9)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR