キャビン部分の制作

前回のベッドに続きまして、今回はキャビンの内部にも
スピーカーパーツを仕込みたいと思います☆

620dancebed-29.jpg

↑使用するパーツたち。

620dancebed-30.jpg

キャビン部分ですが、今後の作業の都合上
この青い矢印のパーツ↑はボディに接着しています。

620dancebed-31.jpg

↑窓パーツの背中部分を切り取ります。

620dancebed-32.jpg

↑窓パーツをキャビンに収めます。

620dancebed-33.jpg

背板を付けると↑こんな感じで
背中だけ窓が無い状態になります。

620dancebed-34.jpg

内部に上記のスピーカー部分を仕込んで
キャビン部分のスピーカーも完成です☆

あまり目立たない箇所ではありますが
ベッドと合わせるとセットになって、いい感じかなと思います♪


そして次は背板の下の部分を制作します。

620dancebed-35.jpg

出っ張っている部分は邪魔なので切り取ります。

余談ですが↑この100均で買ってきた直刃の爪切りが
今回大活躍してくれて、こういった細かいカットなども
素早く綺麗に切ることができて、時短に大いに貢献してくれました♪

使って便利だと思った道具たちは、またあらためて
まとめてアップしたいと思います☆

620dancebed-36.jpg

というわけで↑シンプルな形になった背板です。

620dancebed-37.jpg

その背板の下にパーツを付け足します。

620dancebed-38.jpg

サイズを測ってみると↑
なんとも分かりやすい?数字たちで(^o^)
制作もしやすかったです♪

620dancebed-39.jpg

パーツは1.2ミリのプラバンを使いましたが
↑学生時代から使っているこの固い物用の鋏も
普通の鋏ではちょっときつい1ミリ以上のプラバンを
楽々と切れるので、とても重宝しました☆

620dancebed-40.jpg

まあそんなわけで、出来上がったパーツが↑こちらです。
このパーツはベッドが移動した時に
キャビンの中が見えてしまうのを隠す役割りと
キャビン自体の後ろ側を支える役割り、
そしてモーターを上から押さえる役割りがあります。

620dancebed-42.jpg

↑またこのパーツも接着後、裏側から補強するなどして
強度を高めています。

620dancebed-41.jpg

さて、↑こんな感じで外観のパーツは全て整いました☆

次回は内側(シャーシ等)の工程を載せたいと思います。


スポンサーサイト
| コメント:0 | BACK TO TOP |

コメント

コメントの投稿


非公開コメント

プロフィール

あらた

Author:あらた
はじめまして。管理人のあらたといいます。
先日、腰痛になり病院へ行くと、ストレスが原因だと言われました。
そしてお医者さんに「何か趣味を持ちなさい」と助言をいただきました。
しかし私はスポーツも一切しないし、読書などの文化的な趣味もないので
ふと子供の頃好きだったチョロQを思い出し、ネットを見ていると
いろんな方がチョロQを改造して作品を作っておられるのを見かけて
アラフォーにしてチョロQのカスタムにチャレンジしてみることにしました。
しかし私はプラモデルも作ったことがないので、エポパテって何?という状態でw
ですので、やり方とか知識とかいろいろ間違っている部分があるかもしれませんが
どうか温かく見守っていただければと思います。m(_ _)m よろしくお願いします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

はじめに (1)
思い出 (22)
日々のこと (115)
未分類 (30)
購入記録 (17)
ローレルSGX その1 (8)
ダットサン620 その1 (4)
ダットサン620 その2 (10)
ダットサン620 その3 (5)
HEARSE (6)
ローレルSGX その2 (9)
ローライダー系 (27)
ツインモーター (4)
チョロQ以外のプルバックカー (51)
スワンボート (4)
ストラトスSHG (15)
プチカスタム (25)
チームミニ (8)
ツール (1)
チョロQ以外のカスタム (1)
ワーゲン関係 (23)
Q-ueen (3)
ホットロッド的な? (14)
チビッカー (14)
ルノー関係 (37)
BON-DIL-BuddyL (30)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR